スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の完全失業者数、12万人増 03年1月以来の増加幅 

 総務省が27日発表した労働力調査(速報)によりますと、5月完全失業率(季節調整値)は前月と同じ4・0%でした。ただ、完全失業者数は前年同月比12万人増の270万人で、13万人増だった03年1月以来5年4カ月ぶりの大きな増加幅となりました。内訳は、女性が1万人増の106万人に対し、男性は11万人増の163万人。求職理由をみると、リストラなど「勤め先の都合」で離職した人が6万人増と、2カ月連続で増加しています。男女別の失業率は女性が3・7%で前月より0・2ポイント改善、逆に男性は4・2%で0・2ポイントの悪化。
 男性の失業率悪化について、厚生労働省は中小零細企業が原油高などで新規求人を減らしており、影響が男性に顕著に出たと分析しています。
 一方、厚生労働省が27日発表した5月の有効求人倍率(同)は、前月比0・01ポイント減の0・92倍で、6カ月連続で1倍を下回った。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin.blog77.fc2.com/tb.php/371-cc663ee5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。