スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国内のホームレス 4人に1人が退役軍人 

 国のために軍人になりながらも、その後の生活は悲惨なようです。


CNN Japan -11月8日

 米国内のホームレスのうち、約4人に1人が退役軍人で、この中には最近、イラクやアフガニスタンから戻ったばかりの若い世代も多く含まれていることが、米ホームレス支援団体の調査で明らかになった。退役軍人には、心的外傷後ストレス障害(PTSD)や薬物中毒問題を抱えている人が多く、包括的な支援が必要だと訴えている。

 米国におけるホームレス問題について調査、支援する団体「National Alliance to End Homelessness」は8日、米退役軍人省と国勢調査局の2005年資料を基に、ホームレスにおける退役軍人の割合などについて調査結果を公表、ホームレス74万4313人のうち、退役軍人が19万4254人を占めたと報告した。

 また、長期間にわたって、もしくは繰り返しホームレス状態に陥る元兵士は、約4万4000─6万4000人に達すると述べている。 さらに、収入の半分以上を住居費が占め、ホームレスに陥る危険性が高い人々は、46万8000人に及ぶとしている。



給料日前の強力助っ人!カードローンを価格.comで徹底比較!
歓送迎会のお店探しならホットペッパー!!
【三菱地所】住宅購入友の会会員募集中!メールで最新情報をお届け



■他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
人気ブログランキング
人気ブログ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin.blog77.fc2.com/tb.php/249-afe088e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。