スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや信用回復不能? 「赤福」売れ残りも再出荷、製造日偽装 再利用 

 製造日偽装表示問題で揺れる老舗和菓子メーカー「赤福」(三重県伊勢市)の嘘が、またまた発覚しました。

 農水省の18日の発表によりますと、赤福が店頭に並べて売れ残った商品についても本社や大阪、名古屋の各工場に戻し、製造日を書き換えて再包装し、再び出荷していたそうです。工場では、回収した売れ残りを餡と餅を分離するなどする「再利用」も行っていたそうです。同社内ではこうした再利用を「むき餡、むき餅」と呼んでいたということです。

 もう、完全に終わってますね。この会社。。。。

 農水省によると、赤福はこれまでの調査に対し、「販売店を回る配送車に積んだ商品を持ち帰ったことはあるが、いったん店頭に並んだ商品の回収はしていない。返品された商品はすべて焼却した」などと説明していました。さらに、赤福が商品の一部を包装をはがした後、あんと餅に分けて、それぞれ再利用していたことも判明したということです。

 農水省の発表が正しければ、赤福は問題発覚後も、「虚偽説明」を繰り返してきたことになります。嘘に嘘を重ねる典型的な「言い逃れ」戦術は、窮地に陥った不祥事企業がよく犯す過ちですが、ここまで来るともう手遅れでしょうね。
製造日表示のJAS法違反に加え、消費期限に関する食品衛生法違反の疑いも強まり、同省は19日、同社本社など3カ所に各地保健所と合同で立ち入り検査に入るということです。


赤福、19日から営業禁止=売れ残り回収・再包装-三重県が厳しい処分
10月19日 時事通信

 伊勢地方の土産物として知られる「赤福餅」を製造・販売している老舗和菓子屋「赤福」(三重県伊勢市)が、店頭に並んだ売れ残りの商品を回収した上で再包装していたことが18日、明らかになった。三重県が同日夕から本社工場に立ち入り検査を行った結果、食品衛生法に違反する行為があったことが判明。このため、県は19日から「赤福」を無期限の営業禁止処分とすることを決めた。
 農水省も同日午前10時から、日本農林規格(JAS)法に基づいて同社の本社や本社工場、名古屋、大阪の各工場に再び立ち入り検査する。


オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
TOHTO CO-OP WEB SITE 【東都生活協同組合】




 
赤福売れ残りを再利用 店頭から回収、原材料に
2007年10月19日 朝日新聞

 餅菓子の老舗(しにせ)「赤福」(三重県伊勢市)が製造日偽装していた問題で、同社が、いったん店頭に並べて売れ残った商品を回収し、冷解凍して販売していたほか、餅とあんに分離したうえでその一部を原材料として再利用していたことが18日、わかった。農林水産省は19日、本社や大阪工場などに日本農林規格(JAS)法に基づく立ち入り検査を再び実施し、再利用の実態などを調べる。
  一方、三重県は、当初発覚した、冷解凍後の商品にうその消費期限を表示した行為が食品衛生法違反の疑いがあるとして、同社本社工場を19日から無期限の営業禁止処分にする。
 赤福は、農水省の当初の調べに「店頭に並べた商品は焼却処分し、再利用の事実はない」と説明していた。しかし、同省などによると、実際には、店頭に並べた商品を回収し、餅とあんに分け直して再利用していた。この手法は、社内で「むき餅」と呼んでいた。分けたあんは「むきあん」と呼び、約半分を関連会社「和菓子の万寿や」に売り、残りは廃水処理施設に入れて汚泥として取り出し、肥料として売っていた。
 むきあんの販売は少なくとも00年5月から今年1月11日まで続き、月に3000~6000キロ程度に達していた。むき餅は、全体の約1%を製餅工程から出るかすとともに半製品の餅に混入し、半製品の原材料として再利用していた。むき餅を始めた時期は不明だが、1月13日から焼却処分に切り替えたという。
 赤福は18日に公表した農水省への回答書で「配送員に出荷商品と未出荷商品を区分するよう指示がされていなかった」と釈明した。
 一方、同省は内部告発の段階で、売れ残り商品の再利用の情報も得ていたが、赤福側は、消費期限を偽ったのは配送車に積み残った商品が対象だとして、店頭にいったん陳列した商品の再利用を強く否定。浜田典保社長も12日の会見で、冷解凍して製造日偽装する行為について、「冷解凍工程も製造過程の一部という認識だった」と強調していた。






★他のブログもお楽しみください↓ 
にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin.blog77.fc2.com/tb.php/193-711c6719

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。