スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAL再建の行方は? 

日本経済新聞 5月30日朝刊1面
経営再建中の日本航空は全額出資のカード子会社であるジャル(JAL)カード(東京・品川)の株式一部売却や人員削減計画の前倒しなどの追加リストラ策を実施する方向で検討に入った。株売却で得た資金を有利子負債の削減にあてるほか、人員削減の早期実施で固定費縮小を急ぐ。日航は日本政策投資銀行など主力取引銀行に二千億―四千億円規模の資本支援を要請しており、一連の追加リストラで銀行側の理解を得たい考えだ。

週刊ダイヤモンド(6月9日号)
経営危機に直面している日本航空(JAL)が、ついに虎の子のカード事業の株売却に乗り出す。全額出資のカード子会社であるジャル(JAL)カードは、事業規模こそ小さいが、優良顧客を抱え、金融業界では垂涎の的。「貸付金利の上限引き下げでニッチもサッチもいかないサラ金系も、優良顧客欲しさに飛びつこうとしている」(クレジットアナリスト)という。


★詳しくは、姉妹サイトの「赤坂銀平のFLYING HIGH」へ。
他のブログもお楽しみ下さい↓

人気ブログ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akasakagin.blog77.fc2.com/tb.php/122-7ed2d17b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。