スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文毎日配信ニュースのお下劣な中身 毎日新聞社が関係者を処分 

 「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」

「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」

 「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」

 便所の落書きの類かと思いきや、なんと天下の大新聞、毎日新聞社のMainichi Daily Newsサイトから世界中に配信された記事の見出しの一部です。

 筆者はライアン・コネル (Ryann Connell)という人のようで、正社員ではないが嘱託社員でした。
「週刊実話」「週刊大衆」などエロ系な日本の週刊誌から、 これまたエロ記事ばかりを翻訳して紹介するという趣向でしたが、ちょっと度が過ぎている印象で、よくもまあこんな記事を堂々と掲載したものです。
 ここの編集に内容を「チェックする」という基本的な姿勢はないのでしょうか?

  日本の新聞がみんなこんな低俗なレベルだと思われたらえらいことです。

毎日新聞社:役員・記者ら処分 英文サイトに不適切コラム

 毎日新聞社は27日、英文サイト「毎日デイリーニューズ」上のコラム「WaiWai」に不適切な記事が掲載された問題で、コラムを担当していた英文毎日編集部記者を懲戒休職3カ月にした。また、監督責任を問い高橋弘司英文毎日編集部長を役職停止2カ月、当時のデジタルメディア局次長の磯野彰彦デジタルメディア局長を役職停止1カ月の懲戒処分とした。このほか、当時のデジタルメディア局長の長谷川篤取締役デジタルメディア担当が役員報酬の20%(1カ月)、当時の常務デジタルメディア担当の朝比奈豊社長が役員報酬10%(1カ月)を返上する処分とした。(29面に経緯の説明)

 本社は、担当記者が国内の雑誌に掲載された風俗記事を英文サイトに引用する際、不適切な描写のまま英文に翻訳した結果、多くの読者に不快感を与え、インターネット上で批判を受けるなど信頼を損なったと判断した。上司については、記事のチェックを怠るなどの監督責任を問うた。WaiWaiは今月21日に閉鎖している。

毎日新聞社:英文サイト問題の経緯説明します

WaiWai」コラムの前身は1989年10月、紙の新聞の「毎日デイリーニューズ」上で連載を開始した。その後、紙の新聞の休刊に伴い、2001年4月19日からはウェブサイト上の「WaiWai」として再スタートした。
 英文毎日編集部に籍を置く日本在住の外国人記者と外部のライターが執筆し、日本国内で発行されている雑誌の記事の一部を引用しながら、社会や風俗の一端を英語で紹介した。どのような記事を選択するかは主に外国人記者が行った。
 5月下旬、過去の掲載記事について「内容が低俗すぎる」「日本人が海外で誤解される」などの指摘・批判が寄せられ、調査した結果、不適切な記事が判明し、削除した。それ以外の記事についてもアクセスできない措置を取り、チェックを続けていた。
 6月中旬、削除した記事がネット上で紹介され、改めて批判・抗議が寄せられた。
 さらに調べた結果、元記事にはない内容を記者が加えていたケースも1件確認された。品性を欠く情報発信となったことを反省し、全面的に閉鎖することにした。

 その後、今回の問題についての経緯とおわびを日本語と英語でウェブサイトに掲載。25日付朝刊本紙にもおわびを載せた。
 社内調査に対し、記者は「風俗の一端と考え、雑誌記事を引用し紹介したが、引用する記事の選択が不適切だった。申し訳なかった」と話している。同コラムの執筆を記者に委ね編集部内での原稿のチェックが不十分で、編集部に対する上司の監督にも不備があった。

スポンサーサイト
続きを読む→FC2 Blog Ranking

5月の完全失業者数、12万人増 03年1月以来の増加幅 

 総務省が27日発表した労働力調査(速報)によりますと、5月完全失業率(季節調整値)は前月と同じ4・0%でした。ただ、完全失業者数は前年同月比12万人増の270万人で、13万人増だった03年1月以来5年4カ月ぶりの大きな増加幅となりました。内訳は、女性が1万人増の106万人に対し、男性は11万人増の163万人。求職理由をみると、リストラなど「勤め先の都合」で離職した人が6万人増と、2カ月連続で増加しています。男女別の失業率は女性が3・7%で前月より0・2ポイント改善、逆に男性は4・2%で0・2ポイントの悪化。
 男性の失業率悪化について、厚生労働省は中小零細企業が原油高などで新規求人を減らしており、影響が男性に顕著に出たと分析しています。
 一方、厚生労働省が27日発表した5月の有効求人倍率(同)は、前月比0・01ポイント減の0・92倍で、6カ月連続で1倍を下回った。
続きを読む→FC2 Blog Ranking

朗報!住信SBIネット銀行が他行宛振り込み手数料月3回まで無料に 7月から 

銀行の少額預金者いじめが続いていますが、日々の資金繰りに余裕のない私たち庶民に朗報です。

 住信SBIネット銀行はこれまで一律1回150円だった他行宛の振り込み手数料を7月1日から、月3回まで無料にすると発表しました。(ただしイーバンク宛は無料対象外)
 四回目以降は現行の150円ですから都市銀行に比べてこれまた低い水準ですよね。

 ニュースリリースで同行は「住信SBIネット銀行は、今後もさらなる利便性向上に資するサービスの拡大に向けて、様々な検討を行っていくことにより、顧客中心主義の徹底に努めてまいります」とうたっています。景気後退がはっきりするなか、ますますせちがらくなる金融機関が多い中で「顧客中心主義」と明言された意義は大きいと思います。

 ますます使い勝手のよい銀行になってもらいたいものです。

住信SBIネット銀行ニュースリリース

住信SBIネット銀行のHP

参考:新生銀行が「ゴミ預金者」の排除をさらに強化 他行宛振込無料3回→1回

■以上の記事が参考になりましたら、応援のクリック、宜しくお願いします↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ

人気ブログランキング

人気ブログ

続きを読む→FC2 Blog Ranking

スルガコーポが民事再生 負債620億円 信用不安の連鎖に懸念 

 東証二部上場の不動産会社スルガコーポレーションは24日、東京地裁に民事再生手続き開始を申し立てました。負債総額は約620億円。同社は所有商業ビルをめぐり、立ち退き業務を委託していた企業2社の関係者が弁護士法違反の容疑で逮捕された影響で、銀行からの新規の資金調達や不動産の処分が停滞していたようです。5月末には、監査を担当する新日本監査法人から、2008年3月期の決算書類について監査意見を表明しないとの報告を受けた。これらが背中を押す形で事業の継続を断念したようです。

 ついに、あのスルガコーポが逝ってしまいました。株主総会を二日後に控えたタイミングでした。
 暴力団不祥事がらみで信用が失墜、同社の資金繰りに対するネガティブ情報がかけめぐっていましたから「やはり」の感がします。私の記憶ではたしかメーンバンクはM銀行グループだったと思いますが、売り上げが昨年急激に伸びた時期に重なっていますので、ひょっとしたら引き当てを積みきれていない部分があるかもしれません。

 同社の株は上場廃止が決まりましたので、25日以降は当面値が付かないでしょう。スルガコーポを筆頭に、暴力団がらみの噂がある企業や資金繰り不安のある不動産、建設関連の企業の名前が噂に上っており、上場している企業の多くは既に投資から「売り浴びせ」を受けています。
 一番懸念されるのは、今回のスルガの破綻がきっかけになって不動産、建設関連業界の底なしの信用不安の連鎖を招くことです。6月末はその意味で非常に緊張を強いられる時期になりましょう。


東京商工リサーチ:倒産速報

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

続きを読む→FC2 Blog Ranking

7000兆円のニセ預金残高に騙された!?  

通帳に印字されていた額は「7,000,000,000,000,000」だったようです。

 ありえない詐欺話に騙されるヒトっているもんなのですね。騙すほうも騙すほうだけど、騙されるヒトもちょっと考えてみれば分かるでしょうに。。。

 「7000兆円」のニセ預金残高を示し、引き出す手続き料と称して3億円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は17日、自称会社役員の渡部正利容疑者(78)=埼玉県入間市東町=ら3人を詐欺容疑で逮捕しました。捜査2課はさらに約1億5000万円を詐取したとみて追及することにしています。

 調べでは、渡部容疑者らは07年11月、知人の港区の美術品輸入販売会社の会長(66)に「合併前の銀行が海外投資した利益が7000兆円に膨らみ、当時の頭取の口座にある。使えるようにする手続き書類の印紙代を貸してくれれば、報奨金30億円をつけて返す」とうそを言い、額面3億円の小切手をだまし取った疑い。
続きを読む→FC2 Blog Ranking

ハウス食品がウソ表示! 「六甲の水」に排除命令 

 ハウス食品よ、お前もか。

 食品大手のハウス食品がなんと国民的ブランドに成長していた「六甲のおいしい水」で偽装表示をしていたことが発覚しました。二リットルボトルの水は「六甲」産じゃないのに、「六甲」と表示し、消費者をだましてきたわけです。ハウス食品は「六甲山地の花崗岩層から工場まで地下水が流れている」と反論していていますが、花崗岩質の地層から約7キロも離れている事実と他商品との成分比較で詭弁と受け止められても仕方ありません。同社は消費者にきちんと謝罪と補償をするべきです。

 さらに問題なのは、公正取引委員会から指摘を受けてラベル表記を1月18日の製造分から削除していたにもかかわらず、この間の約5か月間、消費者には一切説明はなしでした。ハウス食品の情報開示姿勢があらためて問われることにもなりそうです。

 公正取引委員会が17日、景品表示法違反(優良誤認)で同社に対し排除命令を出しました。同社は83年から神戸市灘区の「六甲採水場」で採取した水を500ミリリットル、1.5リットル、2リットルの容器に詰めて販売してきましたが、このうち2リットルボトルは05年1月以降、神戸市西区井吹台東町に新設した「六甲工場」の井戸を使った生産に切り替えたそうです。ミソがついたのはここから。

 商品のラベルには「花崗岩に磨かれたおいしい水」などとあり、「六甲山系は花崗岩質で、そこに降った雨は」「花崗岩内のミネラル分を溶かし込み良質の水になる」などと記載してありました。
 ところが、2リットルボトルを生産する六甲工場は、なんと花崗岩質の地層から約7キロも離れた「大阪層群」と呼ばれる堆積層の上にあり、花崗岩のミネラル分を含む水質とは異なっていたということです。「六甲採水場」の2商品と比べ、2リットルボトルは花崗岩質に多く含まれるカルシウムが約4分の1、100ミリリットル中0.65ミリグラムしか含まれていなかったというから驚きです。消費者を欺いてきたわけです。

 2リットルボトルの売上高は今年1月までの2年10カ月で367億3600万円にのぼり、公取委によると同法違反を指摘した商品で過去最高額になるということです。



続きを読む→FC2 Blog Ranking

国交省がタクシー券停止 ずさんな利用実態背景に 

 霞ヶ関官庁の一角が、ようやく重い腰をあげました。

 異常に高額なタクシー利用の実態や、いわゆる「居酒屋タクシー」の問題が世間を騒がせている問題に関連し、冬柴鉄三国土交通相が13日の会見で、国交省本省に勤務する職員4000人を対象に、タクシーチケットの使用を23日から試験的に2カ月間停止する方針を明らかにしました。

 深夜に及ぶ超過労働の実態を見直し、タクシー利用を抑制する一方で、深夜残業でやむを得ずタクシーを利用した職員は現金で一時立て替え払いし、後日精算する方式に改める。一時的にも自腹を切らせることことで心理的にタクシー使用が抑制される効果を狙ったものと思われますが、民間企業はもうとっくにやっているんですね。対応が遅すぎるんです。関東地方整備局職員による異常な使用実態などは言語道断です。日付の記入漏れなど不正利用については過去にさかのぼって使用した職員に実費を求償するべきだと思います

 国交省は二カ月間の試行をふまえて、全国の出先機関に拡大させるほか、他の省庁にも同一歩調をとるよう呼びかけていく方針といいますが、どこまで広がるかが注目です。
 同省によると、タクシー券利用は1日200件程度に上るという。2006年度の本省の利用額は12億4000万円。


タクシー券問題 発覚した途端、利用額1000分の1 国交省関東地方整備局

2008.6.14 01:08 産経新聞

 国土交通省関東地方整備局道路部の職員が平成19年度に多額の深夜帰宅用タクシー代を使っていた問題で、問題発覚後の今年4、5月に同部の深夜のタクシー帰りが1回もなかったことが分かった。利用があったのは、緊急時に夜間登庁した約7000円分だけ。同整備局は19年度、約4200万円分のタクシー券を利用しており、1カ月の平均利用額では1000分の1に激減したことになる。関係者からは「本当に必要があったのか」と疑問の声が上がっている。

 
続きを読む→FC2 Blog Ranking

新タワーの名称は「東京スカイツリー」だって。なんじゃそりゃ。 

 東京の東部、隅田川沿いの貨物駅跡地に建設される高さ六百十メートルの新タワーの名前が10日、「東京スカイツリー」に決まりました。
 「なんじゃ、そりゃ?」 「地味すぎるし分かんない~」なんて声が聞こえてきそうです。センスはあまり感じられませんね。建設地自体が墨田区だし、「押上」(おしあげと読みます)だし地味のオンパレードですが、今回のネーミングで存在の薄さがさらに際だつような気がしてなりません。

 「東京EDOタワー」「東京スカイツリー」「みらいタワー」「ゆめみやぐら」「ライジングイーストタワー」「ライジングタワー」の六つの候補の中からはがきやネットで人気投票が行われ、投票総数約11万票のうち最も得票が多かった東京スカイツリー(3万2699票)のに決定したそうです。2位は3万1185票の「東京EDOタワー」でした。僅差で破れた東京EDOタワーの方がまだマシです。

 個人的な感想としてはこの名前「スカイツリー」はおそらく定着するのは難しいでしょうね。あのひょろ長い建築物のイメージと「ツリー」がそぐわない。マスコミも当面、スカイツリーにつきあわざるを得ないでしょうが、かならず前表記として「新タワー」は不可欠になりそうな雰囲気です。

 新タワーは7月に着工され、地上デジタル放送への移行が完了する2011年から首都圏の電波塔となります。新タワーの高さは、現在の東京タワーの約2倍となる610メートルで、地上350メートルと450メートルの2カ所に展望施設が設けられるそうです。建設地は東武伊勢崎線の「押上」(おしあげ)と「業平橋」(なりひらばし)両駅の周辺地区。2011年12月竣工、12年春の開業を予定しています。来年夏には200メートルの高さまで鉄骨が組み上がるそうです。

 

東京スカイツリー





☆他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ

人気ブログランキング

人気ブログ





FC2 Blog Ranking

 

秋葉原で通り魔7人死亡-25歳派遣社員逮捕 池田小事件から7年目 事件の背後に共通点 

 いったい、いつになったら「モンスター」の出現を止められるのでしょうか。

 自動車工場の派遣社員、青森県出身、アキバ系ロリコンオタク、携帯依存症、そしてあの「酒鬼薔薇聖斗」と同じ生年・・・・。

 自分の置かれた境遇への不満から、自暴自棄になり無差別に大勢の人々を殺傷する痛ましい通り魔事件が8日、また発生しました。

 8日午後0時半ごろ、東京都千代田区外神田のJR秋葉原駅近くの路上で、トラックで人をはねたり、刃物で次々と通行人らを刺すなどの手口で男女17人が負傷し、このうち7人の死亡が確認されました。

 偶然にもこの日は、あの大阪・池田市の大阪教育大付属池田小事件の発生日と同じ日。

 児童8人を刺殺したモンスター宅間守元死刑囚は、異常なまでの世間に対するうらみと自殺願望をいだいていました。

 職を転々とし、自分の現在のどうすることもできない境遇を恨み、事件を起こすことで死刑になる、それにより今の状況から逃れられるーーという自己中心的な殺人者の心理はちょっと理解しがたいですが、「破壊」願望と「破滅」願望が同居したモンスターであったと私は思います。

 私自身、池田小事件の裁判を傍聴したことがありますが、被害者のお子さんの遺族の痛々しさにたまらず落涙してしまった覚えがあります。
 検察の女性検事も涙でぐしゃぐしゃになりながら陳述書を読む法廷の様子は生涯忘れえません。虐殺者宅間は死刑執行で死にたいという本懐を遂げましたが、あのようなモンスターが7年前の事件以降も次々と出現していることに危機感を覚えるのは私だけではないでしょう。

 「死刑」願望を抱いて事件を起こした例は今年だjけでも、少なくとも3件ありました。

 2月の東京都新宿区の公衆トイレで見ず知らずの男性の頭を金づちで殴り殺人未遂容疑で逮捕された男(31)や3月に茨城県土浦市のJR荒川沖駅の8人殺傷事件で逮捕された男(24)、4月に鹿児島県姶良町のタクシー運転手殺人事件で逮捕された男(19)の各容疑者です。
 いずれも死ぬことを目的として無差別犯行に及んだと供述しているのです。
 土浦市の事件を起こした金川真大容疑者は携帯電話で「早くつかまえてごらん」と警察に電話して挑発した挙げ句、「人を殺すなら誰でもよかった」とうそぶいています。


 8日の秋葉原事件で逮捕された静岡県裾野市富沢、派遣社員加藤智大容疑者(25)は「人を殺すために秋葉原に来た。世の中、嫌になった。誰でもよかった」と供述しています。社会への理不尽な恨みが背景にあるのは間違いありません。

 加藤容疑者の裾野市の自宅は人材派遣会社、日研総業が借りているアパートの一室。おそらく職を転々としている派遣社員か請負社員でありましょう。格差問題や、ワーキングプア(働く貧困層)が深刻化するなかで、貧困に陥っている人間が己の境遇への不満を爆発させてモンスター化し、事件を起こす事例に当てはまると思います。まさにあの宅間そっくりです。

 なんとかモンスターの系譜を根絶する手立てを講じないと、社会不安は増大する一途です。非常に難しい問題ですが、これ以上の格差社会が進めば、一気にモンスター予備軍はさらに増えましょう。

 
 ☆他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ

人気ブログランキング

人気ブログ





偽札造りの動機は? 

 偽札造りをするヒトの動機は。。。。

 妻の財布にあった1万円札を抜き取って偽造した1万円札にすり替え、これを使わせたとして、東京都青梅市東青梅のトラック運転手(47)が4日、逮捕されました。
 動機飲み代欲しさでした。プロの偽造団と比べると偽造動機も手口も幼稚で、格好の笑いの対象となるんですが、同じような「穴埋め」のためせっせと一万円札を印刷していた郵便局長がことし二月に逮捕されたことを思い出しました。

 秋田県の大館常盤木町郵便局長が2月中旬、自局のカネを着服した穴埋めに旧一万円札をプリンターで778枚偽造したことが発覚し、通貨及証券模造取締法違反や業務上横領容疑で逮捕、起訴された事件がありました。この局長はパチンコ狂いで三年前から着服を始め、横領額は1000万円に近くにのぼっていたそうです。

 偽札造りが得意な某国やプロ集団に比べるとまだかわいげがある事件ですが、人生ゲームの紙幣やドラえもんが表紙の紙幣などにしておけば罪も軽くなったはずなのにと思うのは私だけでしょうか。 

妻の1万円札、偽札とすりかえ飲み代

2008年06月04日23時48分 朝日新聞

 カラーコピー機で作った偽1万円札を妻の財布にある本物とすり替え、気づかない妻に偽札を使用させたとして、警視庁は4日、東京都青梅市東青梅2丁目、トラック運転手藤原正広容疑者(47)を通貨偽造・同行使の疑いで逮捕した。「飲み代が欲しかった」と供述しているという。

 捜査2課の調べでは、藤原容疑者は07年6月ごろ、自宅で1万円札の両面をコピーするなどして偽1万円札約10枚を偽造。妻(54)が普段から生活費を出し入れしている財布にあった約10万円とそっくり入れ替え、事情を知らない妻に同年7月~11月、ファストフード店と歯科医院で偽札1枚ずつを使わせた疑い。

 札の色がおかしいのに気づいた歯科医院が妻に指摘し、妻が藤原容疑者と一緒に青梅署に届け出た。藤原容疑者はほかにも、偽札約10枚を妻の財布の本物とすり替えたことがあると話しているという。


■他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
人気ブログランキング
人気ブログ

四川大地震支援金で新手の詐欺 

 ついに新手の詐欺です。中国・四川大地震への義援金を募る架空の詐欺未遂事件が福島県内で発生した模様です。
 新聞の折り込みチラシというある程度の「信頼性」を利用し、広範囲に撒くという大胆さ。犯罪者たちの止めどもない欲望と狡猾さ。どうにかしてほしいものです。捜査当局には徹底的な捜査をお願いしたいとおもいます。

 中国・四川大地震やミャンマーのサイクロン被害への支援金を募る折り込みチラシ約1万5000枚が福島県南相馬市原町内で配布されていたことが4日分かりました。
 地元の南相馬署が詐欺未遂事件として捜査を始めました。四川大地震の被災地支援名目の詐欺未遂事件は全国初といいますが、おそらく狡猾な犯罪者たちはこの機をチャンスとみて、街頭に立っ て募金を呼びかけているでしょう。街頭募金はよほど信用がおける団体で無い限り、応じないのが賢明です。

 各紙の報道によればチラシは4日付の地元紙などの朝刊5紙に折り込まれていたものです。「日本相互災害援助協会」名義で、振込先の口座とともに「皆様の温かい支援金をお願い申し上げます。支援金はNHKを通じて関係機関に配布されます」などと記載されていました。不審に思った住民からの通報を受け、同署が捜査した結果、団体名・東京の所在地とも架空のものと判明したそうです。同署は口座を凍結するとともに、チラシの依頼主の特定などを急いでいます。

■他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
人気ブログランキング
人気ブログ

NHK「ためしてガッテン」を観てびっくり 

本日放送のNHK「ためしてガッテン~極ウマ!手抜き調理術」を観ていて、目からうろこが何枚も落ちました。

 特に驚いたのが、「常識が変わる! たっぷりのお湯でゆでるの大誤解 」でほうれん草をゆでるときなどは料理の本で「たっぷりの湯で」と相場が決まっていますが、実際はこれまでの半分から三分の一程度で良いとか。湯量が多いと逆にビタミンCの流出が激しく、えぐみの元の成分の残量は増えるというきらいがありますがそれも相対的に観てたいしたことはない、との結論と受け止めました。

 次にこの「湯」に関連してお湯を沸かすとき、やかんに水を入れるのではなく、お湯から入れるのが正解だということです。どちらも変わらないのでは、との考えは思いこみで、燃料使用量はお湯からやかんにのほうがずっと少なくてすむようです。ガス給湯器の熱効率が、台所のコンロに比べると格段に良いからなんだそうです。

 最後に一番驚いたのがこれ。
「リサイクルより簡単!? 食用油の究極エコ利用術」で家庭で出る食用油の処分は使い切るまで何度も使い回しが○だそうです。ええー、酸化して体に悪いのではないの?と思いがちですが、これは各回の使い回しの度合いと酸化物質の推移グラフを示し、劣化がほとんど観られないデータが示され、むむむとなりました。
 おまけは使い回した油で揚げた揚げ物の方が「おいしい」という驚愕の結果も示され、お肉屋さんのメンチカツがなぜ旨いかーの回答を示してくれたように思います。

 いやー、驚いた。目がしょぼしょぼしますわ。


■他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
人気ブログランキング
人気ブログ


ソフトバンクが米アップルの携帯電話「iPhone」を発売へ 

 米アップルは最大手のドコモより、勢いのあるソフトバンクを選んだようです。

 ソフトバンクモバイルがさきほど、米アップル社と契約を締結し、年内に日本で携帯電話iPhone(アイフォーン)」を発売すると発表しました。
 
 アイフォーンは、、「iPod(アイポッド)」の音楽プレーヤー機能や、インターネットに接続する情報端末機能を併せ持つ携帯電話。大画面にふれて操作するタッチパネル方式で操作の快適さや音楽・動画の再生機能が人気を呼んでいます。2007年6月に米国で発売されると、9月末までに140万台が売れるなど記録的な売れ行き。その後、英国やドイツ、フランスでも順次発売され、アップルでは2008年に1000万台の販売を見込んでいるものです。


 国内キャリアの選定をめぐってはソフトバンクモバイルとNTTドコモが激しく競り合っていた背景があり、
知り合いの通信業界担当の記者によると「業界ではことし最大の話題になる」ということです。 



6月4日15時57分配信 RBB TODAY


4日、ソフトバンクが日本国内におけるiPhoneの販売について米Appleと契約したとの発表を受けてNTTドコモは次のようにコメントした。

 「iPhoneはアップルファンに訴求できる魅力的な商品なので、今回の発表は残念に思います。今後の対応を検討していきたい。」


■他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ
人気ブログランキング
人気ブログ



筋トレ中にバーベルが? 

 あまりにも痛々しい事故です。

兵庫県芦屋市茶屋之町、西法寺の住職上原泰行さん(59)が3日朝、寺そばの空き地で死亡しているのが見つかりました。芦屋署によると、同日午前6時45分ごろ、シャツにジーパン姿であおむけで倒れている上原さんを近くの住民が見つけ、同署に通報。頭に陥没した跡があり、近くに血の付いたバーベル(重さ約30キロ)が落ちていたそうです。
 上原さんは日ごろから夜間、空き地で筋力トレーニングをしていたといい、同署は手を滑らすなどした可能性があるとみて調べています。

 上原さんは阪神大震災時、境内で被災者にドラム缶風呂を提供するなどして励まし、その後もドラム缶を使った「追悼之鐘」で震災犠牲者の法要を営んできたことで知られています。

  ご冥福をお祈りします。



■他のブログもお楽しみください↓

にほんブログ村 ニュースブログ ビジネスニュースへ


全車両を電気自動車に 郵便事業会社 

日本経済新聞の一面トップのスクープですが、「方針」ということでは間違いはないのですが、ちょっと気が早い話題です。

 報道によると、8年程度かけ順次EVへ切り替えを進めるとありますが、まだ具体的な車種の選定もおろか実際の車が無いのですから。「環境」がテーマの洞爺湖サミットを意識した「アドバルーン」のにおいがぷんぷんします。





郵便事業会社、全車両を電気自動車に 2万1000台を順次

 日本経済新聞 6月2日

 日本郵政グループの郵便事業会社は今年度から、所有するすべての自動車(約2万1000台)を電気自動車に切り替えていく。環境問題が深刻になっているほか、ガソリン価格が急上昇したこともあり、他の民間企業に先んじて切り替えを進める。全国の主な郵便局に電気自動車用の急速充電装置を設置する方針で、一般の利用者が使えるようにすることも検討している。自動車メーカーの開発競争を加速させるとともに、充電所の整備が進めば電気自動車の普及を後押ししそうだ。

 郵便事業会社は郵便物などの集配に使う軽貨物自動車を約2万台、営業などに使う乗用車を約1000台保有している。今年度以降、更新の時期を迎えた自動車から順次、電気自動車に切り替えていく。8年程度で切り替えは完了する見込みだ。




続きを読む→FC2 Blog Ranking

長期金利が急上昇 住宅ローン大丈夫? 

住宅ローン金利6月も上げ 3年物、13年ぶり高水準

日本経済新聞 5・31

 主要行が住宅ローン金利を引き上げる。三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の大手3行は30日、金利を一定期間固定するタイプの金利をすべての期間で引き上げると発表した。ローン金利の指標となる長期金利の上昇を反映したもので、6月2日の新規融資分から適用する。金利の引き上げは2カ月連続。りそな銀行もすでに全期間の金利引き上げを発表している。

 各行の引き上げ幅は0.1―0.4%。3年物の固定金利は4行とも5月より0.3%高い3.55%にする。長期固定の主力商品である10年物は、みずほ銀が3.95%、ほかの3行は4.05%にする。5―10年物の金利は昨年8月以来、3年物は1995年以来の高水準となった。




長期金利急上昇に懸念 日銀の亀崎審議委員

2008/05/29 18:26 共同通信

 日銀の亀崎英敏審議委員は29日、山形市で記者会見し、長期金利が1・8%程度まで急上昇したことについて「あまり急激に上下するのはよくない」と述べ、国内景気に悪影響が生じかねないことに懸念を表明した。
 亀崎委員は、原油や素材価格の上昇に触れ「国内物価の押し上げ要因になるが、資源国の景気拡大を背景に(日本の)輸出増加も見込まれる」と指摘。日本経済にプラスとマイナスの両面があると説明した。
 最近の原油急騰に関しては、投機資金が原油市場に流入したことが大きな要因だとの見方を示した。
 記者会見に先立つ講演では、景気に減速感が出ていることについて「危機感を持って改革を実行し、持続的な成長を実現する力を養うチャンスでもある」と強調。職業訓練などによる労働生産性の向上などを目指すべきだと訴えた。







長期金利推移グラフhttp://www.bb.jbts.co.jp/data/index_kinri.html

長期金利の上昇は何を意味するのでしょうか? - man@bow http://manabow.com/qa/longterm_interestrate.html

FC2 Blog Ranking
続きを読む→FC2 Blog Ranking

水道管からドジョウ ! 

ドジョウが出てきてコンニチワ~♪

なんて歌っている場合ではありません。
なんと新築の住宅の水道からドジョウです。

ドジョウ>水道管から! 誤ってため池の水供給 和歌山

5月31日18時31分配信 毎日新聞

 「何で、水道管からドジョウが出てくるんや」--。和歌山県湯浅町が町内の新築住宅2軒に、「水道水」として、ため池の水を供給していたことが分かった。水道管と防火用配水管を誤って接続していたためで、家に続く支管からは、ため池に生息していたドジョウが出てきたという。「水がにおう」と苦情を受けて判明したが、誤った水の供給は約2~3カ月も続けられており、体調を崩す住人も出ている。町長らが住人に謝罪した。

 
続きを読む→FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。